TITLE

弁護士 関谷健太朗 の紹介

経歴

2022年
当事務所パートナー
2020年
カリフォルニア大学デービス校ロースクール修了(LL.M.)
2019年
カリフォルニア大学デービス校ロースクールに留学(LL.M.)
2013年
当事務所入所
2011年
長島・大野・常松法律事務所勤務
弁護士登録(第一東京弁護士会)(新64期)
2010年
慶應義塾大学大学院法務研究科修了
2008年
中央大学法学部卒業

職歴

2016‐2018年
中央大学法職講座講師
2014‐2016年
中央大学法学部客員講師

主な取扱業務・活動等

2021年
大興製紙株式会社(会社更生 監督委員兼調査委員常置代理人)

著書・論文

「日頃の取引管理が明暗を分ける 債務整理の受任通知を受領した際の対応ポイント」

旬刊経理情報1414号56頁(2015年)

 

「日米における営業秘密をめぐる最近の法規制等の状況」

BUSINESS LAW JOURNAL104号63頁(2016年)

 

「指導と暴力の境目は? スポーツにおけるパワハラ認定」

ビジネス法務18巻8号4頁(2018年)

 

 

所属団体・委員会等

第一東京弁護士会 総合法律研究所 倒産法研究部会

全国倒産処理弁護士ネットワーク 会員